たるたる農園

たるたる農園

ジャンル 農業生産者
住所 奈良県高市郡明日香村越99-3
TEL 0744-35-1311
メール
SNS たるたる農園Facebookページ
特徴 「いのちめぐる畑」をコンセプトに、自然農法で様々なお野菜や古代米などを栽培。
主な農産物 野菜(少量多品目)
古代米など
栽培方法 自然農法
購入先 ★たるたる農園の野菜が買える場所
明日香ビオマルシェ(毎週金曜9:00~12:00)
・あすか夢販売所(毎週火・土曜)
・旬の里まみが丘(毎週火・土曜)
備考

 

「命めぐる畑」をコンセプトに悠久の古都・奈良県明日香村で野菜作り!

キトラ古墳や石舞台古墳等、いたるところに悠久の歴史を感じる奈良県は明日香村の農家さん、就農して13年目になる「たるたる農園」の樽井一樹さんをご紹介いたします。
大阪で生まれ育った樽井さん。場所探しは、大阪から比較的近いところに絞り、たまたま訪れた奈良県明日香村に惹かれてこの地に決めたとのこと。樽井さんのコンセプト「命めぐる畑」とは、農薬や化学肥料等を使わないのはもちろんのこと、雑草や残渣も同じ畑の中で一生を終えることが作物を育てるためには必要な要素と考え、忠実に守っているのだそうです。発する言葉の端々から農業、生き方に対する真剣な姿勢がひしひしと伝わってきました。

肝心の作物ですが、私の感じる特徴はどれも色目が鮮やかで緻密、どの作物にも言えることがとにかく葉っぱが綺麗!樽井さんの野菜はどれも単一で使ってもメインディッシュ級の力がある!その中で重要な働きをしているのが葉の部分。(一番最初、とにかく葉っぱが綺麗なんで葉を生かそうと思いました)本体の部分はあくまで持ち味を生かすようシンプルに調理。香り、風味を補うのにサッと調理した葉であえて仕上げをする。この瞬間に樽井さんの野菜料理が完成するのです。

秀逸なのはあやめ雪カブとカラフル人参!カブは葉と本体を分けて別々に調理。歯ごたえが残るように八方だしで煮浸し、海藻由来のゼリー寄せに。葉はサッと湯がいてみじん切りし粗熱の取れたゼリーに手早く混ぜ、カブにかけて出来上がり。カラフル人参も葉と本体に分け、5㎜幅の輪切りを有機菜種油で揚げ有機塩で調味。葉は洗って水けをふき取りみじん切りにし、まだ熱いうちの人参に良く絡めて完成。人参のとってもいい香りが広がってとっても幸せな気分になります。

毎週金曜日にはビオマルシェも主催!!

このお野菜は直接樽井さん宛にFacebook等を通じて連絡することもできますが、地元の農家の支援、飲食店への販路拡大、それと子育て世代の方々をメインターゲットに毎週金曜日の明日香村にある農産物直売所の「あすか夢の楽市」で朝9時から販売されています。毎週開催されていますので「出店者や来場者同士も自然と仲良くなれる場所にもしたい!」(樽井さん)と。他にも熱い思いのもとに農業や農産物の加工品の作り手さん、飲食店さんが多数出店しておりますので是非お越し下さい!

最後にとても印象に残った樽井さんの一言、「明日香村で農業をして素晴らしい人生をおくっております!」

関連記事

  1. 飯阪農園(めちゃうま農園)

  2. 杉ちゃん農園

  3. ORGANIC STORE かんとりい

  4. 無添加ベジキムチ ベジラブきっちん

  5. 非加熱・無添加天然蜂蜜 真山養蜂場

  6. オーガニックコットン 村上メリヤス